ブレイクしろよ!はじけろよ!

いつになっても繰り返し読む作品、というのはみなさん持ってるものかと思います。


僕はどうしてもマンガやCDに偏りがちですが、そういう作品やっぱりあります。


今回は高校のころからか何度か読み返してる「リングにかけろ」


作品の解説についてはWiki様にまかせるとして
久しぶりに読むと、これまた熱いものがこみ上げてくるのですよ。

今回実はコミック文庫で持っていたこの作品を全部PDF化してiphoneで読んでみました。
いやはや電車内で「BACOOOOON」とか爽快すぎてもう・・・


なんて言いつつ好きな場面って、フィニッシュブローのラッシュになる後半よりも
1巻2巻で語られる、山口から家出同然で上京した姉弟が、
なんとかテリブル東京で生きていく、そしてボクシングに目覚めていく、その過程が
非常に大好きです。母のことを思い出しながら東京で泣く。
もう涙ながらにしか語れない。


因みにアニメ版ではそのあたりは全部回想で語られるのみでした。
当時売り場を作ろうとして、さすがに難しいよなぁ、と思いつつ
ちょっとだけコーナー作った思い出ががが。


まぁ、父が死んで、家計が苦しいから仕方なく再婚した新しい父がろくでなしで・・・
なんて、今の時代あまり売れる気がしませんし(苦笑)


OP/EDには原作者が関わってて非常に熱い歌詞になっています。
(最近、子どもに歌って聞かせてるひと)


因みに何とはなしに「チャンピオン/アリス」とも世界観が僕の中では
オーバーラップします。
作風は違うはずなのですが。


余談ですが、最終巻での竜児VS剣崎の面白いところに
剣崎がチャンピオンで防衛する立場でありながら、菊を奪う挑戦者であり、
その意味では竜児が防衛する立場なんですよね。
お互い、挑戦者でありながら防衛する立場でもある。


なんとも印象深い車田マンガの一つです。タイトルはあとがきより。
さて、僕ももう少しはじけないとね。
ぜひ、ご一読あれ。


明日への闘志/marina del ray


リングにかけろ 燃え上がるこの闘志
たった一度の今日という日
リングにかけろ 自分の存在すべて
明日という日へかけぬけろ


EDDで頑張っているような。

エクサボディからなんだかいろいろでているようなので備忘録的に。

気になって探してみると。

ザクザクでてくるなぁ。

あ、いやいいんですけどね。びっくりするぐらいだけど、きっと中の人的にはがんばっているんだろうな。僕とは違うベクトルで。
面白いから動向を見守りますか。

ご購入はこちら
おもしろい

ネットで話題の。

あかん、冒頭から何書くか忘れてしまった( ゚Д゚)

よくあるんですよ、最近。

「おじいちゃんたら、もう」みたいな現象。

本日もお仕事しながら「ああこういうネタ書こう」なんて思って
過ごしていて「今日こそは書いてやる!全世界が笑いの渦だよ!」ぐらいの
勢いで考えていたのにと。
で、思い出せないので、これ。


うん、よく見ますな。
クリックして登録すると僕にいいことがあるだけなのでみんな登録してね(すてま)

どうしてかこうしてか本日打ち合わせをしたときにかの方のお話に。
このバナーや電車内広告の「イラッ」とするけど「みんなが知っていて話題にしている。
面白い。
本人のマーケティング能力なのかブレインが他にいるのかわからないけれども
非常に面白い。

ということで少しの間、踊らされてみようかと思ってます。
まぁ、体のいいところで飽きるでしょうけど。

あ!思い出した!
「ふとんがふっとんだ!」って最高のギャクだよね?界王様大ウケだし!

なかなか思いつくもんじゃないよなー。
今度、家で使おう。「ふとんがふっとんだ!」

うん、殺されそう。

ということで、そろそろ休止していたTI、再始動します。
名付けてTI2-TARGET INSIGHT INTGRATION-
新ドメイン決まったらお知らせします。はい。

広告的なアレ。

アフィエイリト、お。なんとなく読める。
とりあえず、テスト的な感じでアップロードです。
今後、記事を書くときの参考にしよう。

新年の挨拶と思い出とこれから。

皆様新年あけましておめでとうございます。
遅くなりましたが新年のご挨拶。

なんて言いつつ、気付けば平成も25年。西暦にして2013年(当たり前)。
いかがお過ごしでしょうか。

2012年も色々ありました(毎年言っている人)。

ここで書けること書けないこと諸々ありましたが、
「社会規範」というのは結構よく出来ているものだな、と思いました。
行政サービスにしろ、会社規則にしろ、人のつながりにしろ。

今こうして文章を書いていられるのは「誰かに生かされている」のだということを
改めて実感できた年だと思います。

そして、誤解を恐れずに言うのであればやっぱり僕のルーツの一つは
アナウンス研究会にあるのだと強く思いました。

それはOB現役交流会、その他のイベント、思い出される一つ一つの思い出。
良くも悪くも僕自身の根っこであり、回帰点なんだな、と。
そこで出会った人たちと過ごした日々はもう過ぎてしまったけど、
それをもう一度取り戻したくて、ここからリスタートしたい、そう思えた年でした。

大雑把に言えば、会社辞めて起業して、原点回帰でCASを盛り上げようとした、
まぁ、そんな1年です。

今年はTIの活動を形を変えて動かしていく予定です。

そんな中、丹下桜さんの"今はまだ遠いLOVESONG"のタイトルを
"今はもう遠いLOVESONG"と勘違いして覚えていて、
なんだか無性に聴きたくなった年末年始でした。

さて今年も1年、よろしくお願いいたします。

今はまだ遠いLOVESONG / 丹下桜

ねえ 気付いてた? いつのまにか
あなただけを追いかけてた瞳
もう胸の中 あふれそうな
この気持ち 抱きしめているの
今はまだ遠いLovesong あなたに届けたい
いちばん私らしいメロディで
向かい風が吹く丘で 夕陽のグランドで
かすかなときめきに揺られながら

「オールデリート完了。」/「了解。お疲れ様。」

もうあと1日で30歳である。
このあたりで、ひとつ振り返ってみるのも悪くないかな、と思って
こんなことを書いてみる。

記事に上げるのは、記しておくメディアがそこにあったから、かな。
あるいは誰かに見てほしかったから、なのかも。

――全ては君のせいだから――


ついさっき、30歳になる直前のmixiでの自分のテキストを見て
「なんも変わっとらんようで、変わっていて、やっぱり何も変わっとらん。でもやっぱr」という
輪廻の蛇状態のlynn(30歳・11ヶ月)です。

この一年も色々あったけど着実に「静」の方向に向いているような気がしている。
20代後半の怒涛の急展開から、少しずつ確実に落ち着きはじめている。
・・・と思っていたら、最近また急展開をし始めそうな感じではあるけれど。

落ち着いたらTIを再始動させるかーなんて言っていたけれど、
新居での収録も難しそうだし、どうしたものか、ホントWindowsのタブレット機が欲しい。
ただ収録してだだ流しならいざ知らずBGM含め流すとなると、ミキシングができるとなると
アイフォンサイズじゃ厳しいのでやはりタブレット機で外出先で編集できたら言うこと無いのだが。

まぁ、そのあたりはさておき。

引越しをして家買って。
子どもがいて、妻がいて。
仕事があって。
仲間が、まぁ距離はあるけど、いて。

そう考えると幸せなのかもしれない。
正直あまり自信を持てていないのだが。

成長した、と言えばそうなのかもしれないけど、20代ののキラメキを失いたくなくて
しがみついている自分と、静かに受け入れようとしてる自分。
30歳と11ヶ月の僕はそういう時期のようです。

さて、今の問題を片付けられれば、またひとつ先へ進めると信じて、
今年も一歩ずつ踏み出していきますかね。

偶然にもちょくだいさんがFBで話題にししていたこの曲が
30歳の最後のHRになりそうです。



おやすみなさい 明日はおはよう/林原めぐみ

無駄と思うこといっぱい してる人は輝いてる
自信はクリアしたあとから付いてくる
今はただおやすみなさい そして明日はおはよう
明日の空(てんき)はきっと晴れドキドキ!

I want you

ホント、ブログやらなにやらやる前に
アレやれよ、コレやれよとか言われそうなlynnです。
ごきげんよう。あ、この挨拶も久しぶりだw

さてさて。 なんだか最近物欲まみれ(昔から)で、でも先立つものは無く、
じゃあリストアップして発散するみたいなことを見かけたので
今回は最近買ったものやら欲しいものなど挙げていってみようかと。
決してアフィりたいワケではないです。アフィって儲けたいけど、気力が追いつかない。
絶対精神コマンドに「気合」「気迫」系が無いなー、俺。

■最近買ったもの

ヴィスタシア横浜鶴見パークアヴェニュー

最初からそれかよ、と。むしろそれ書きたかっただけじゃんか、と。
買い物というレベルを超してる。マ・ジ・ヤ・バ。
練馬大根とかそういう問題じゃない。アニメじゃない。ホントの事さ。 とりあえず、もし入居したい奇特な方がいらっしゃったら僕までご一報を。 紹介料とかきっと出ると思うからw

和光堂 お薬じょうず服用ゼリー りんご 150g×6個

何この落差。生活感出すぎ。
西友に1分前に入ってダッシュで取ってきた代物。
因みに客対応はひどかったので、あとで先方に連絡。うむむ。
客商売ってそんなもんなのかなー。ぶつぶつ。

チョコラBBローヤル2

口内炎がね、あるとね。やっぱりね。

■欲しいものリスト

tablet pc いや、正直そこそこハイスペックで、電車内で積みゲーが出来ればそれで。 ということでAndroidじゃだめなのです。もちろんiOSでも。

LINE6 ライン6 Mobile In iPhone/iPad用オーディオインターフェイス

iphoneがPODになるんだったら、楽しいことは間違いないのだけど そもそもギターがなぁ・・・susanohはさよならbyebyeだし・・・

LINE6 POD X3
昔のセットだったら、ベース用もマイク用もあるからHDの方がいいのだけど

今後組めそうなセットを考えていくとコンパクトにインターフェイスも何もかもという方がありがたい ただ、毎度のことながらPODのデザインはどこにおいていいか困るデザインですな・・・


ということで思いついたら ちまちまと更新していくかも。 多分無理。



ヘビーローテーション/AKB48 いつも聞いてたFavorite Song あの曲のように ずっと繰り返して24時間 君だけ リクエスト中

celebration for...

古くからの友人が先日結婚式を挙げた。
可愛らしい奥様で何よりである。眼福眼福。

結婚式、と聞くともう色々な気持ちが湧き出てしまってアレなのだけれど、
ホントいいものだとおもいます。

誰かの祝いのために必死になって(強制ではなくて)
何かを創ったりすることが出来るのはいいことだと思う。

その反面、そういうエネルギーを向けることが出来なくなっている自身に
歯がゆい気持ちになってみたり。

まぁそんなものは感傷なのだろうけど。

結婚式といえば、4年前か、彼らのために曲を作ってCDにした。
iphoneに入れているのでシャッフルで時々流れてきて泣きたい気持ちになってみたり。
まぁ、これも感傷。

喜んでくれたかどうかは分からないけど(苦笑
それなりに創ったつもりではある。

・・・いま聴くと修正箇所が山のようにあって別の意味で泣きたくなるのだがorz


古川もとあき氏が、結婚式のための曲として"celebration"という曲を創っていたけれど
それに近いのかな。そういえば最近、氏の曲をあまり聴いていない。
グラディウス、引っ張り出すかな。

Happy Merry Wedding / C-VA feat.CAS
遠く離れてても 声は届いていたよ
いつだって僕らは すぐそばにいるから
これからの二人が 歩んでいく道に
色とりどりの花 微笑うように咲いて
君達の未来(あす) 導くように 祈り込めて

クリエイティブであること

気づいたら昨年末に書きかけの記事がそのまま残っていたので今更感たっぷりで更新。

どんな感じで書いたんだっけな。
年末年の瀬、有明まんが祭りあたりとかそういう時期。

色々アテられてるなぁ、という印象ではある。ぐぎぎ。


「クリエイティブ」。
なんて使い古されたフレーズだけど
自分なりの解釈が必要で。

どんな場面でもクリエイティブな感性が必要だなんて言われちゃう世の中で
やっぱり自分なりに落ちしてしまうと今の現状がとても怖い。

クリエイティブって、つまるところフロンティア精神に近い気がしていて。
それは年末のコミケで刺激的であると同時に焦りも感じたある方との対話。

音楽分野について自分はクリエイティブだと思っていたけど、
新しいシーンへの進出は絶対に必要なのはきっと誰もが思っていたんだなぁ、ということを
とあるブースのとあるコンポーザーさんから聞いたり。

・・・なんてことを書いていました。
今「ああ、あれか」なんて思うわけですが。

susanohとvirusを触りたいオーラが出てきて最近困っているlynnでした。ぐぬぬ。







Title of your content
This would be a description of the content your users are sharing

«2011年という名の光

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ